偏見で語る三国志bot起居注

Twitterアカウント偏見で語る三国志bot(https://twitter.com/biased3594)に関するお知らせを案内します。

偏見で語る三国志bot 運営方針/参考文献

※この記事は常に一番上に表示されます。最新の記事はこの次の記事となります。 当「偏見で語る三国志bot」はどのようなものであるか、運営方針と参考とした文章をご紹介します。 偏見で語る三国志bot 運営方針 当botは作者の私見により後漢末・三国時代・晋…

10月7日の更新情報

記事数が824になりました。追加項目:曹操・曹操・満寵・魏の江東防衛

5月24日の更新情報

記事数が820になりました。追加項目:孔融・孔融・孔融 孔融:司徒楊賜に招かれ初めて就職。河南尹の何進が大将軍になるので、楊賜は孔融を祝賀に遣わしたが、会えなかったので孔融はキれて名刺を奪い返し「俺が悪いです!」と置手紙を司徒府に残し故郷に帰…

4月24日の更新情報

記事数が817になりました。 追加項目:龐統・鮮干輔・呂布 龐統:鳳離の異名をとり、落鳳坡という地にて死んだというのはできすぎなのでやっぱり演義の創作なのだが、落鳳坡という地名は実在する。演義が充分に知名度を得た後、後付けされた地名と思われる。…

4月1日の更新情報

エイプリルフールではありません。 リクエスト対応です記事数が814になりました。 「袁紹派・袁術派をそれぞれ列挙してほしい」については字数制限のためパスとさせてください。 これで5000フォロワー記念リクエスト対応を終了とさせていただきます。1年以上…

1月14日の更新できない情報

リクエスト対応できない情報です。記事数は811のままです。 -陳到特集これリクエストした人も無理だってわかっててリクエストしてるでしょ! 情報がありませんのでむりです。 -魏の五将軍と蜀の五虎大将との比較五虎大将は演義の創作ですのでこのbotの内規に…

1月12日の更新情報

リクエスト対応です記事数が811になりました。 追加項目:公孫瓚・公孫瓚・当時の水上戦・周浚 公孫瓚:韓遂・辺章の乱の鎮圧に参加希望した張純を無視し張温は公孫瓚を抜擢した。すると張純は異民族の丘力居と組んで反乱を起こし、公孫瓚らは数回勝つも鎮圧…

11月26日の更新情報

リクエスト対応です記事数が807になりました。 追加項目:鄧艾・司馬徽・孫堅・道教思想(太平道や五斗米道、張魯や張角が三国志正史やその周辺の史書でどのように書かれているか) 「太平道や五斗米道、張魯や張角が三国志正史やその周辺の史書でどのように…

11月15日の更新情報

リクエスト対応です記事数が803になりました。 追加項目:潘璋(人殺しマン・潘璋のDQNエピソード)・趙氏貞 潘璋:性格は粗暴で強欲、金銭に執着し、晩年悪化し裕福な役人や兵士を殺害し財産を没収することを繰り返したとある。ところで、戦争が一段落する…

11月12日の更新情報

リクエスト対応です記事数が801になりました。 追加項目:何攀・何攀・唐彬・楊俊 何攀:蜀滅亡後王濬が益州刺史となり別駕として招いた人。呉討伐用の軍船建造の命が下ったが、人手不足だったので何攀は休養兵を使うことを進言した。王濬「勝手に兵を動員す…

10月31日の更新情報

リクエスト対応です記事数が797になりました。 追加項目:鍾離牧・道教思想・潘皇后・谷利 鍾離牧:呉の武将。潘濬が武陵蛮を征伐しに出た時、鍾離牧は三千を率いて従軍したが、出陣中呉朝廷で鍾離牧は見捨てることが決議され後続の援軍が出なくなり大ピンチ…

9月3日の更新情報

リクエスト対応です記事数が793になりました。 追加項目:審配・陳羣・楽進・賈詡 審配:最期に曹操に降らなかったので忠臣扱いされるが強情で他人と融和せず自分に利益誘導して派閥抗争を招いたのでそういう人を忠臣と評するのは如何なものか(彼の死後曹操…

8月21日の更新情報

リクエスト対応です記事数が789になりました。 追加項目:陣形・陣形 陣形:そもそも三国志の時代の初期って土地の有力者が自分の手勢を持って集まっている状態なので統制何それ状態なので陣形を組むこと自体が大変難しいのね。曹操は歩戦令という書物に旗を…

8月20日の更新情報

リクエスト対応です記事数が787になりました。追加項目:羊徽瑜・徐邈(リクエスト:お酒に纏わるお話)・郭泰(リクエスト:当時の装飾品)・典韋(リクエスト:特に壮絶な最期を遂げた武将のエピソード) 羊徽瑜:ようきゆ。羊祜の姉。司馬師の3番目の妻…

8月19日の更新情報

リクエスト対応です記事数が783になりました。追加項目:諸葛均・曹安民・賈南風・郭皇后(リクエスト:郭女王) 諸葛均:瑾・亮の弟。両親が亡くなると亮と共に従父玄を頼った(瑾は継母と共に江南へ逃れた)。玄は袁術派だったので劉繇とバトルになり負け…

8月17日の更新情報

リクエスト対応です記事数が779になりました。追加項目:文欽・文欽・程昱人肉事件・三国志大戦 文欽:父文稷の功績のため昇進したとか魏諷の反乱に連座させられそうになっても助かるとかいう話がある。気性が荒く礼節を弁えず、上司を馬鹿にして法令を無視…

8月16日の更新情報

リクエスト対応です記事数が775になりました。追加項目:王濬・盧植・盧植・盧植 王濬:呉討伐の際に軍令無視して孫皓を降伏させ王渾と揉め、さらに無断で呉の軍船百余隻を勝手に焼き、功績を誇って暴言を吐いたり不満を口にしたりとまさにやりたい放題で全…

8月15日の更新情報

リクエスト対応です記事数が771になりました。追加項目:鮮卑(リクエスト:南蛮や匈奴などの異民族の人物や文化)・烏丸(南蛮や匈奴などの異民族の人物や文化)・張羨・王濬 鮮卑:前漢の頃匈奴に東胡が滅ぼされ、生き残りが逃げ出した。烏桓山に逃れた勢…

8月12日の更新情報

リクエスト対応です記事数が767になりました。 追加項目:版橋の戦い(リクエスト:バカな理由や珍しい理由で勝敗の決した戦い)・白波(リクエスト:三国志から出た比較的マイナーと思われる故事)・破竹の勢い(リクエスト:三国志から出た比較的マイナー…

8月10日の更新情報

リクエスト対応です記事数が763になりました。追加項目:王甫・馬日磾・潼関の戦い(リクエスト:バカな理由や珍しい理由で勝敗の決した戦い)・袁術(リクエスト:袁術の漢の忠臣ぽいエピソード) 王甫:霊帝に仕えた宦官。竇武陳蕃のクーデターを察し、曹…

7月30日の更新情報

リクエスト対応です記事数が759になりました。追加項目:天地を喰らう(FC・天地を喰らう2(FC・真・横山三国志・蒼天航路・覇-LORD-(リクエスト:三国志を扱ったゲーム(SEGA コーエー BaseSon 等々)マンガ(横山 蒼天 天地 覇 等々)何か思う…

7月20日の更新情報

記事数が763になりました。追加項目:司馬幹(リクエスト:平原王司馬幹)・曹叡(リクエスト:討大曹の予言)・唐彬・西南夷(リクエスト:南蛮や匈奴などの異民族の人物や文化)・匈奴(リクエスト:南蛮や匈奴などの異民族の人物や文化/当時の服や生活) …

7月19日の更新情報

リクエスト対応です。記事数が758になりました。追加項目:光栄三国志・光栄三国志・真・三國無双・恋姫無双・ナムコ三国志・三国志列伝(リクエスト:三国志を扱ったゲーム(SEGA コーエー BaseSon 等々)マンガ(横山 蒼天 天地 覇 等々)何か思うところが…

7月1日の更新情報

リクエスト対応です記事数が753になりました。追加項目:降伏の礼(リクエスト:燕)・燕・周泰・王元姫(リクエスト:司馬昭の嫁)・魏延 降伏の礼:降伏する儀礼があって、きちんとやらないと「マジで降伏する気あんの」みたいな話になる。素車白馬(白い…

4月26日の更新情報

記事数が748になりました。 追加項目:朱儁・三国志の「終焉」 リクエスト対応です。 朱儁:揚州の人。その繋がりで孫堅を召し出したりしている。反董卓の一角を担ったが、董卓死後陶謙・孔融・鄭玄らは献帝を迎えようと言っていたのにリカクシ朝廷から召し…

4月18日の更新情報

記事数が746になりました。 追加項目:譙周・陳祗 リクエスト対応です。 譙周:陳寿の師匠。蜀の儒者・学者。蜀の地は後漢建国者の光武帝と蜀に割拠し争った公孫述の部下楊春卿が興した讖緯(予言)の学問「蜀学」の本場。劉焉に「益州には天子の気があり」…

4月14日の更新情報

記事数が744になりました。 追加項目:華佗・譙周 リクエスト対応です。 華佗:後漢書では方術伝に記載がある。方術とは占いや不老不死の技術、医術等の総称。怪しげと言ったら言い過ぎだけど、技術者みたいな感じで、いわゆる士大夫からは下に見られる。華…

4月13日の更新情報

記事数が742になりました。 追加項目:馬良・夏侯覇 リクエスト対応です。 馬良:四男というのは「馬氏五常」と字の「季」の文字からの推測。劉備が荊州南部を支配すると従事として取り立てた。入蜀の際には荊州に残る。諸葛亮にも同行しなかった。夷陵の戦…

4月11日の更新情報

記事数が740になりました。 追加項目:公孫晃・馬良 リクエスト対応です。 公孫晃:康の長男。度の孫。父が死んだ時幼少だったため叔父の恭が継ぐ。晃は洛陽に半分人質として出て公孫氏の地位が保障されていたが、恭が無能で不満が高まっていた際に康の弟淵…

4月10日の更新情報

記事数が740になりました。 追加項目:公孫度・公孫康 リクエスト対応です。 公孫度:幽州遼東の人。よく勘違いされるが公孫瓚の一族ではない。徐栄と友達だったので董卓から遼東太守に任じられる。度は地元で自家が侮られているのを知っていたので、赴任す…