読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

偏見で語る三国志bot起居注

Twitterアカウント偏見で語る三国志bot(https://twitter.com/biased3594)に関するお知らせを案内します。

偏見で語る三国志bot 運営方針/参考文献

※この記事は常に一番上に表示されます。最新の記事はこの次の記事となります。
当「偏見で語る三国志bot」はどのようなものであるか、運営方針と参考とした文章をご紹介します。

偏見で語る三国志bot 運営方針

  • botは作者の私見により後漢末・三国時代・晋代に登場する人物・事物を紹介するbotです
  • 三国志演義およびその派生物たる「お話の三国志」への言及は基本的に避けます
  • これは単なる方針であり、決して三国志演義正史三国志の下に位置付けようとするものではありません
  • 正史三国志内でも記述に矛盾がある場合があるように(注を含めるとなおさら)、さまざまな話を紹介するために、それぞれの個別ツイートはお互いに矛盾する場合があります(各ツイート間の整合は取っていません)
  • 作者の思い込み、誤った見解が混入している虞があります
  • 誤りについては修正する意思はありますのでご指摘いただければ幸いです
  • ご指摘いただきました点については作者が調査を行い、その上で修正を行うかどうか判断します
  • 単純な誤字脱字衍字以外の修正を行った場合、当blogにて修正内容について報告します
  • 実は常にリクエストを受け付けています
  • ネタ切れ等により、リクエストには応じられない場合があります
  • botとしてのリプライ機能は使用していません
  • いただいたリプライはすべて読む方針ですが、即座に読めるとは限りませんし、リプライへの返信は基本的に行わない方針です
  • いただいたリプライを読んだことを明らかにするため、favを使用する場合があります

偏見で語る三国志botは、以下の文献・サイトを参考にしています。
新たに参考とした資料が増えたり思い出した場合、順次以下に追記していきます。

参考文献

参考サイト


以下は特に書内のどこを参照したということはないのですが、かなりの回数読み返しているため考えの中に取り込まれて意識せずに影響を受けている可能性があるため参考文献として挙げておきます。

5000フォローありがとうございます。リクエスト受け付けました。

5000フォローありがとうございます企画といたしまして、リクエスト依頼を受けました項目をいかに列挙いたしました。自分のリクエストが反映されていない! 追加でリクエストしたい! といったことがありましたら、Twitterにリプライをお願いいたします。

なお、作者多忙のためリクエスト対応は遅れることとなると思います。申し訳ありません。

 

-名前(字でも諱でも)についてのネタ
-楊震
-陳蕃
-李典
-「王」や「公」について
-武器や馬
-楊阜
-公孫度
-公孫晃
-公孫康
-馬良
-夏侯覇
-華佗
-譙周
-陳祗
-朱儁
-三国志の「終焉」
-燕
-周泰
-華佗
-司馬昭の嫁
-魏延
-三国志を扱ったゲーム(SEGA コーエー BaseSon 等々)マンガ(横山 蒼天 天地 覇 等々)何か思うところがあれば
-太平道五斗米道張魯張角三国志正史やその周辺の史書でどのように書かれているか
-王甫
-袁紹派・袁術派をそれぞれ列挙してほしい
-三国志から出た比較的マイナーと思われる故事
-平原王司馬幹
-特に壮絶な最期を遂げた武将のエピソード
-お酒に纏わるお話
-討大曹の予言
-人殺しマン・潘璋DQNエピソード
-陳到特集
-南蛮や匈奴などの異民族の人物や文化
-唐彬
-何攀
-周浚
-袁術の漢の忠臣ぽいエピソード
-賈南風
-文欽
-文鴦
-当時の服や生活
-張羨
-盧植
-当時の装飾品
-龐統
-孫堅
-三国志大戦関係
-陣形についての解説
-馬日磾
-谷利
-当時の水上戦
-漢末と三国それぞれの官職について(三国時代には置いてないとか呉だけに置かれた左丞相とか。またそれぞれの国で役割が違う場合はどう違うか等)や、 それらが現代ではどういった役職に近いのか
-程昱人肉事件
-聖人イメージがある人物のクズエピソード
-審配
-諸葛均
-趙氏貞
-魏の五将軍と蜀の五虎大将との比較
-賈ク
-当時の食事について
-曹安民
-道教思想
-郭女王
-陳羣
-羊徽瑜
-王濬
-潘夫人(孫権の妻)
-公孫サン
-バカな理由や珍しい理由で勝敗の決した戦い
-楽進
-歩騭
-鄧艾
-鍾離牧
-司馬徽

1月28日の更新情報(記事の訂正)

ご指摘ありがとうございます。ご指摘により2点修正を行いました。

 を

 そして

 を

 のように修正しました。
どちらも確認漏れの大ボケです。今後とも誤りありましたらご指摘いただけると大変ありがたいです。

12月31日の更新情報

記事数が731になりました。
追加項目:大行皇帝・郡将

今年も偏見で語る三国志botにお付き合いいただきありがとうございました。

来年は「後漢三国時代の官職をだいたい紹介する本」の完成を目指します。

みなさまよいお年を。

広告を非表示にする

11月15日の更新情報(記事削除)

ご指摘をいただき問題があった以下の記事を削除します(今後同記事は新たに投稿されません)。

記事数が724になりました。
正確な情報はご指摘くださいました@Zyengioさんの以下のツイートをご確認ください。

その他記事に誤りがございましたらご指摘いただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いいたします。